いやはや、すごい試合でしたねぇ。3回戦の勝利も劇的でしたが、4回戦の対ペールとの闘い、地元選手との対戦ならではのアウェイ感いっぱいの逆境の中、すばらしいメンタルを発揮して勝利しました。

今回ばかりは、錦織選手のテクニックというより、メンタルの強さにただただ驚くばかりです。

日没サスペンデッド後の、第4セットをタイブレークで落とし、ファイナルセット1-4とリードされた時点で、さすがのファイナルセット勝率No.1でも、今回ばかりはだめだろうと思ったのではないでしょうか?

スポすきも正直、そう思ってしまいました。見事、ブレイクバックして、5-5に追いつくまで、一気に気分が重苦しくなってしまい、まともに試合が見れないほどの状況でした。

まさか、あの状態から、逆転で勝利するとは。。。

準々決勝、ラファエル・ナダルとの過去の戦績

 

いよいよ、今日の準々決勝は、第2シードでクレーキングのラファエル・ナダルとの対決です。

今回の全仏オープンのドローが発表になった時に、スポすきとしては、いいドローではないかと思いました。

それは、シード選手が順当に勝ち上がったと仮定すれば、錦織選手にとって、4回戦で、メドベージェフと対戦するまで、比較的、楽な対戦が続くのではと予想したからです。

結果的には、全くもって、さにあらず。

メドベージェフのまさかの初戦敗退というハプニングもありましたが、3回戦のジェレ、4回戦のペールと、ともにフルセットの死闘を繰り広げる展開となってしまいました。

ここまで、1セットしか落とさずに勝ち上がってきているナダルと、これまでいまだ勝利のないクレーでの戦いで、テクニック的にも、スタミナ的にも、正直、かなり苦しい試合になることは明白でしょう。

昨年のモンテカルロ・マスターズの決勝での対戦は、3-6、2-6のストレート負けを喫しています。

ただ、これまでの勝ち上がりで、負けていてもおかしくなかった試合を、メンタルの強さで拾ってきた錦織に、失うものは何もない気持ちで臨んで、奇跡を起こさんことを期待したいところです。

準々決勝の開始時間と放送予定

 

錦織とナダルの準々決勝は、フィリップスシャトリエ(センターコート)の第2試合に組まれました。

女子の第1試合が、日本時間の21:00開始予定ですので、錦織選手の登場は、23時前後と思われます。

少し遅い時間にはなりますが、しっかりと応援したいと思います。

 

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

おすすめの記事